星井輝秋容疑者、取引先装いビール券騙し取る?詐欺容疑で逮捕【長野】

星井

長野中央署は2日までに、勤務していた大手住宅設備機器販売会社の取引を装い、長野市の酒店からビール券をだまし取ったとして、詐欺容疑で長野市の無職の男を逮捕した。

今回はこの事件について調べてみました。

スポンサーリンク

事件の詳細

星井3

引用:https://nomad-saving.com

逮捕されたのは、長野県長野市鶴賀田町の無職、星井輝秋容疑者(53)です。

星井容疑者は今年2月中旬、当時勤務していた大手住宅設備機器販売会社の取り引きを装って、長野市内の酒店からビール券16万9800枚、約1億4400万円相当と、缶酎ハイ約40本をだまし取った疑いが持たれています。

星井容疑者は、代金を後払いすると言ってビール券を車で運び出しましたが、その後も支払いがなかったため、酒店が今年3月、警察に届け出ていました。

酒店は「大手企業の社員で、会社で使うと言っていたので信用した」などと話しているということです。

星井容疑者は今年3月、会社を懲戒解雇されています。

星井容疑者は調べに対し容疑を認めていて、警察が詳しいいきさつなどを調べています。

スポンサーリンク

星井輝秋容疑者のプロフィール

星井

引用:https://www3.nhk.or.jp

名前:星井輝秋

年齢:53歳

職業:無職(元大手住宅設備機器販売会社勤務)

住所:長野県長野市鶴賀田町

スポンサーリンク

星井容疑者の顔写真

顔写真については、情報が入り次第更新していきます。

犯行の動機

星井4

引用:https://diamond.jp

今回の犯行について星井容疑者は、容疑を認めているということです。

しかし、動機については現在経緯を含め捜査中とのことです。

後々現金に替えるつもりだったのでしょうか。

大手住宅設備機器販売会社ということですから、金銭的に困っていたとも考えられないのですがね。

だとすると借金をしていたということも考えられますね。

詳細が分かり次第掲載します。

スポンサーリンク

犯行現場

星井2

引用:https://www3.nhk.or.jp

今回の犯行が行われた場所は、「長野市内の酒店」ということで、以下の辺りになります。

多くの酒店があり、被害のあった店舗を特定することができませんでした。

スポンサーリンク

詐欺罪の刑罰

杉5

引用:https://www.keijihiroba.com

詐欺罪は様々なケースがありますが、詐欺罪として犯罪が成立するのは、人を騙すことによって、騙された人が、お金や金銭的な価値があるものを提供してしまった場合です。

法律で定められた詐欺罪の刑罰は、10年以下の懲役です。

罰金刑がないため、初犯であっても執行猶予が付かなければ、即刑務所に収監される可能性があります。

過去の有罪判決のうち、約85%が1年から3年の刑期となっています。

また、執行猶予が付いているのは、全体の約51%です。

このように有罪判決の半数程度は、判決後すぐに刑務所に行くことになっているようです。

スポンサーリンク

終わりに

大手企業に努めているという経歴を使った今回の犯行でしたが、この企業も利用された側ですので、ある意味被害者といっていいでしょう。

かなりの額の金券が絡んだ事件ですが、動機については今後情報が入り次第更新していきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする