甲斐速斗容疑者、顔画像!警視庁巡査が痴漢?動機は?犯行現場は?

わいせつ

小田急線の車内で女性の下半身を触ったとして27日、警視庁の巡査長の男が神奈川県迷惑行為防止条例違反(痴漢)の疑いで逮捕されました。

今回はこの事件について犯行の動機や、犯行現場について調べてみました。

スポンサーリンク

事件の詳細

強姦

引用:https://diamond.jp

神奈川県迷惑行為防止条例違反(痴漢)の疑いで逮捕されたのは、東京都八王子市南大沢で、警視庁成城署地域課の巡査長、甲斐速斗容疑者(25)です。

甲斐容疑者は26日午後8時55分ごろから9時ごろにかけて小田急線に乗車しており、東京都町田市の鶴川駅から、神奈川県川崎市麻生区の新百合ケ丘駅の間を走行中の車内において、川崎市多摩区の女性会社員(29)の下半身を服の上から触った疑いがもたれています。

事件当時、2人は並んだ状態で座席に座っていて、当初は痴漢被害を受けた女性とは別の女性と甲斐容疑者がトラブルになり、新百合ケ丘駅の駅員が110番通報しました。

駆け付けた警察が事情を聞いたところ、女性が痴漢の被害を訴えたということです。

甲斐容疑者は調べに対し「酔って寝ていたので覚えていない」と容疑を否認しているということです。

スポンサーリンク

甲斐速斗容疑者のプロフィール

名前:甲斐速斗

年齢:25歳

職業:警視庁成城署地域課の巡査長

住所:東京都八王子市南大沢

スポンサーリンク

甲斐容疑者の顔画像

甲斐容疑者の顔画像については、現在公開されていないようです。

情報が入り次第更新していきます。

犯行の動機

わいせつ

引用:https://xn--3kqa53a19httlcpjoi5f.com

今回の犯行について甲斐容疑者は、「酔って寝ていたので覚えていない」と容疑を否認しているということです。

動機についても現在のところ情報が入っていません。

報道の情報だけ見ると、当初は被害女性とは別の女性とトラブルになってたようですね。

警察が来てから痴漢被害を訴えたようですが、最初にその話にはならなかったのでしょうか。

被害があったことを友達に訴えかけ、友達が被害女性の変わりに甲斐容疑者に痴漢のことを話したといったところでしょうか。

被害を受けた女性の心情から察するに、怖くてとても自分では容疑者に話しかけられなかったのでしょうね。

しかし逆を言えば、報道の情報だけですと警察が来てから痴漢被害を訴えたとも取れますので、後出しジャンケン感も否めませんね。

スポンサーリンク

犯行現場

今回の犯行が行われた場所は、「小田急線の東京都町田市の鶴川駅から、神奈川県川崎市麻生区の新百合ケ丘駅の間」ということで、以下の辺りになります。

スポンサーリンク

神奈川県迷惑行為防止条例違反(痴漢)の刑罰

杉5

引用:https://www.keijihiroba.com

卑わい行為の禁止」ということで、第3条に、「何人も、公共の場所にいる人又は公共の乗物に乗つている人に対し、人を著しく羞恥させ、又は人に不安を覚えさせるような方法で、次に掲げる行為をしてはならない。」とされています。

その1項に、「 衣服その他の身に着ける物の上から、又は直接に人の身体に触れること。」が挙げられていて、罰則については、「第3条の規定に違反した者は、1年以下の懲役又は 100 万円以下の罰金に処する。」とされています。

スポンサーリンク

世間の反応

今回の事件についての世間の反応を紹介します。

「本当にやってないなら、裁判で戦ったら良いですね。大変だろうけど、否認して、まず拘留30日裁判で半年はかかるかな一審で有罪で罰金かな?
本当に無実なら、警察官の仕事してたって裁判所や警察を憎むだろうね」

「数多くある酒害の一つですな。しかし、こういう記事が出ても「飲酒したら電車に乗るな!」とか「公共交通機関では飲酒禁止!」と大騒ぎにならないあたり、日本はまだまだ酒絡みの犯罪に寛容な人が多いな、と思う。」

「本当にやったのか冤罪なのかは分からないけど、記憶が無くなるまで飲んで電車になんか乗るのはダメだろ。痴漢じゃないにしても誰かに迷惑を掛ける可能性は大いにあるし、スリ等のリスクもある。危機管理能力なさすぎる」

「これは恐らく寝ていて巡査長の手が隣の女性に触れてしまった可能性が考えられます。電車で寝る時は手が動かないようにしっかり固定しなければならないと改めて痛感しました。また電車の中ではあまり寝ない方が良いかもしれません。」

「酔った勢いだろうと下半身に触れれば痴漢。やっていない証明は無理でしょうね。自分自身が覚えていないので。酔っ払った無防備状態、自業自得。」

「立っている状況ならわかるけど、座席に座っている状態ならラッシュならば目の前に人がいるはずで、その状況で痴漢行為を出来るのかどうか。乗り合わせて痴漢の行為じゃなくて、犯人とされている男性の状態はどうだったのかを見ていた人は警察に連絡してあげてほしいって思います。なんか勘違いっぽく思えるし、もし冤罪なら可哀想だしほんとに痴漢してたら懲戒免職処分でいいし!!」

「これからの時代、電車の天井に防犯カメラを設置しないとダメな時代が来たね!」

「本当に熟睡していて触ってしまえば、故意ではないから罪には問われないと思うが」

「人ごみの小田急線 座った状態で隣の人の下半身服の上からでもこっそりと?触れるのだろうか?立った人たちや周りの視線の中でできるのだろうか?女性に申し訳ないが 酔ったまま寝て左右の人に傾くことがある。そんな人に過剰に反応したんじゃないのか?と思っちゃう。
痴漢問題多くあるけれど 冤罪も多くある。当人たちの為にも電車内にカメラ沢山つけて防犯できないだろうか?と思う。」

「頑張れ被害者嫌な事聞かれるけど絶対泣き寝入りしたらだめ」

「無意識で触ったって事?永遠に隔離しないとダメだね…無意識だから止められないじゃん」

「被害者ビジネスもあるし、なんとも言えないね。ただ、これに懲りて酒には飲まれるなってこった。」

スポンサーリンク

終わりに

世間の反応にもあるように、疑いをかけられるような行為をしてしまったことについては反省しなければなりませんね。

酔っていたのであれば尚の事、行動には十分気をつけなければなりません。

痴漢については被害者と加害者本人たちの認識ですので、今後どうなっていくのでしょうか。

情報が入り次第更新していきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする