天雨達也容疑者、顔画像!同僚に暴行?動機は?犯行現場など【愛知】

未遂2

愛知県阿久比町で8日、会社のコンテナから従業員の男性が死んでいるのが見つかり、この男性を殴りケガをさせたとして同僚の男が逮捕されました。

今回はこの事件について、犯行の動機や、犯行現場などついて調べてみました。

スポンサーリンク

事件の詳細

愛知

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

同僚の男性に暴行を加えたとして逮捕されたのは、愛知県知多郡阿久比町草木の会社員、天雨達也容疑者(36)です。

8日午前6時40分ごろ、愛知県知多郡阿久比町卯坂の地盤調査会社「西日本開発」の倉庫内で、この会社に勤める岩崎裕司さん(35)が死亡しているのが見つかりました。

天雨容疑者は7日の夕方から8日未明にかけ、自らも務める同社の敷地内で、岩崎さんの顔を殴るなどの暴行を加え、けがを負わせた傷害の疑いがもたれています。

8日朝出勤した際、岩崎さんが倒れているのを見つけて119番通報しました。

天雨容疑者は調べに対し「間違いありません」と容疑を認めているということです。

2人は会社の寮で同じ部屋で暮らしており、何らかのトラブルがあった可能性があります。

スポンサーリンク

天雨達也容疑者のプロフィール

名前:天雨達也

年齢:36歳

職業:会社員 「西日本開発」勤務

住所:愛知県知多郡阿久比町草木

スポンサーリンク

天雨容疑者の顔画像

天雨容疑者の顔画像については、現在公開されていませんでしたので、情報が入り次第更新していきます。

犯行の動機

未遂2

引用:https://www.keijihiroba.com

今回の犯行について天雨容疑者は、「間違いありません」と容疑を認めているということです。

警察は2人の間に何らかのトラブルがあったとみていますが、考えられることとしては、

・金銭トラブル

・仕事上のトラブル

・女性関係のトラブル

などが挙げられますが、2人は会社の寮で一緒の部屋に住んでいたということで、「生活上のトラブル」ということも考えられますね。

スポンサーリンク

犯行現場

今回の犯行が行われた場所は、天雨容疑者と岩崎さん2人が勤務する地盤調査会社の「西日本開発」ということで、以下の場所になります。

住所:〒470-2212 愛知県知多郡阿久比町大字卯坂米山111-8

報道の映像にもある船が写っていますね。

スポンサーリンク

傷害罪の刑罰

杉5

引用:https://www.keijihiroba.com

通常、暴行された人が怪我をしなかった時は「暴行罪」となりますが、今回の場合、岩崎さんが怪我をしていますので、怪我をしてしまった時は「傷害罪」となります。

この場合の法定刑は刑法第204条により「15年以下の懲役または50万円以下の罰金」となっています。

また今回の場合、結果的に死亡してしまったという事実があることから、今後、過失致死傷罪か、犯行の内容によっては殺人罪が適応されることも考えられます。

スポンサーリンク

世間の反応

今回の事件について、世間の反応を見てみましょう。

「寮の同室って言うのは お互いの我慢の上に成り立つものだが、相手に一旦イヤな気持ちを抱くと 悪循環が加速するケースが多い」

「会社も同じ部屋も同じ。これはストレスたまりますね。」

「職業を貴賎に分けて人格を決めるのは悪い事です。だけど倉庫勤務って聞いたらどんなタイプの人が倉庫で働いてるか記憶から思いだしましたし殺人に違和感を感じませんでした」

「なぜばれること承知でやったのだ」

「殺しといて第一発見者を装うとは頭が悪すぎる。調書を取る際いろいろ聴かれ、話の矛盾や齟齬を突かれる事は常識。おとなしく傍観してれば良いものを…」

「やっぱ第一発見者が犯人か!死ぬほど殴るなんて 手加減しろよ」

「毛布をかけるのは顔見知りの犯行と情があるからと、なにかの事件に書いてあった」

スポンサーリンク

終わりに

今回の死亡原因が殴られたことによるものだとしたら、相当な暴行を加えたことが考えられます。だとすれば、今後の容疑が殺人罪に切り替わることも考えられますね。

もしかしたら帰ってこない同僚のことが心配で朝早くに会社に見に行ったら冷たくなっていたということかもしれません。だから自分で通報したとも考えられますね。

今後新たな情報が入りましたら更新していきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする