大熊由加容疑者、顔画像!母親の遺体放置?動機は?暴行の痕も【神奈川】

大熊

母親の遺体を自宅に放置したとして、神奈川県相模原市の無職の女が、死体遺棄の疑いで逮捕されました。

今回はこの事件について、犯行の動機や経緯などについて調べてみました。

スポンサーリンク

事件の詳細

大熊

引用:http://www.news24.jp

死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、神奈川県相模原市南区の無職、大熊由加容疑者(53)です。

大熊容疑者は2日、一緒に暮らしていた母親の加代子さん(85)の遺体を自宅に放置して遺棄した疑いがもたれています。

大熊容疑者は5日、「今月2日に母親が亡くなった」と自ら警察に通報し、駆けつけた警察が確認したところ、リビングで死亡している加代子さんを発見したということです。

大熊容疑者は調べに対し容疑を認めたうえで、「役所に電話したが、閉庁していてつながらなかった」と供述しているということです。

されに母親と2人暮らしということで、「介護をしていた。母親をたたいたことがある」とも供述しているということです。

遺体の顔には複数のあざがあり、警察が詳しいいきさつを調べています。

スポンサーリンク

大熊由加容疑者のプロフィール

名前:大熊由加

年齢:53歳

職業:無職

住所:神奈川県相模原市南区

スポンサーリンク

大熊容疑者の顔画像

大熊容疑者の顔画像については、情報が入り次第更新していきます。

犯行の動機

大熊

引用:http://www.news24.jp

今回の犯行について大熊容疑者は、容疑を認めているということです。

動機について、詳しいことはわかっていませんが、供述の中で「介護をしていた。母親をたたいたことがある」と話していることから、介護する中で、2人の間に何らかのトラブルがあったと考えられます。

介護疲れでしょうか?

あざがあったということですから、暴行のショックで亡くなったという可能性も考えられます。

さらに2日に亡くなったにもかかわらず、5日に通報していることも気になります。

「役所が閉庁していた」と話していたわりには5日に警察に届けていますので、その3日間に何をしていたのでしょうか?

詳細は情報が入り次第更新していきます。

スポンサーリンク

犯行現場

大熊

引用:http://www.news24.jp

今回の犯行があった場所は、大熊容疑者の自宅ということで、以下の辺りになります。

スポンサーリンク

死体遺棄の刑罰

杉5

引用:https://www.keijihiroba.com

死体遺棄罪は「死体、遺骨、遺髪または棺に納めてある物を損壊し、遺棄し、または領得した者は、3年以下の懲役に処する。」となっています。

これは、葬祭に関する社会の秩序を維持するために、死体を移動して放置したり、葬式をするべき責任のある者が葬式をせずに放置することによって成立する犯罪をいいます。

この罪は、身内など葬祭義務者については死体を放置するという行為によって成立し、それ以外の者(葬祭事業者)の場合には死体の場所的移転という行為があった場合に適用されます。

そのため、殺人犯が現場に死体を放置して立去るだけではこの罪は成立しないということになります。

スポンサーリンク

世間の反応

今回の事件についての世間の反応を紹介します。

「たまにこういう事件があるけど、よく死体と一緒に居られるよなっていつも思う。」

「まずは救急車に電話、それから警察。役所なんてあとからでいい。隠し通して年金搾取を企んでいたとしか思えない。50を過ぎた大人なら真っ当な判断は出来るはず。隠そうとするのはやましい証拠。お母さんのご冥福をお祈りします。」

「また同じ事象での逮捕。。親と同居してて、親の死後すぐに119・110に電話しなかったら直ぐに逮捕。。(今回のように?)本当の犯罪事件もあるだろうけど、発達障害や軽い知的障害を持ったかたは、とっさの判断は苦手なので、どうしようどうしよう…で解決策がわからないまま時間がたつこともあるだろうに…。昔なら自然死として扱われてたことが今は子どもを即逮捕。捜査した結果、罪に問われることなく釈放した場合もあっただろうに実名報道しときながら後のことは報道されず…。生きづらい世の中で長生きしたくないよ…。正月明け早々悲しい。。

「娘に知的障害や発達障害があったら救急に電話できない可能性があるという意見は尤もだけど。役所が休みだったから休み明けに役所に電話するという判断と行動はできていますよね。
だったら2日の時点で救急に電話出来たのではないか?とおもうのが障害者福祉に携わったことないひとの普通の意見なんでしょうね。この娘に障害があったのかどうかはこの記事ではわからないけど、障害者って「なんでこれができるのにあれができないの?」ってのはよくあります。発達障害に気づかないまんま大人になったようなひともそういうひとがいます。」

「役所が閉庁してて電話がつながらなかったて言い訳だね まず先の時点で警察呼べば警察のほうでその点は判っておるのて良き計らいしてくれてます そうすれば捕まらなかった それとも母親殴ったりしたから捕まると思ったかな?」

「市役所がやってなくても警察や救急車は呼べたはず。こんなことしてると誰がどう見ても年金が欲しくてだと思う。まずよく死体と一緒に暮らせるよね」

「50代無職で、実の母親の死体遺棄ですか。内出血からして暴行の後となると、これからは檻の中で長い時間、ただ飯のお世話になるだろうね。」

「役所に繋がったとしても動くハズないよ。連絡は消防署から警察の順。役所は書類を提出するだけ!」

「苦しい言い訳。内出血の跡が語っているよ」

スポンサーリンク

終わりに

この2人の間に一体何があったのでしょうか。

そして死亡してすぐに届け出なかったのには何か理由があったのでしょうか。

今後捜査が進み、詳しい情報が入りましたら更新していきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする