欅坂46平手友梨奈が怪我から復活!センターで新曲「黒い羊」を披露

平手

欅坂46の平手友梨奈さんが、22日午後8時放送のミュージックステーションに出演し、センター復帰を果たしました。昨年12月に怪我による活動休止を発表し、年末のミュージックステーションや紅白歌合戦にも姿を見せませんでした。

そんな平手さんの復帰とあって、ファンからはたくさんの温かい応援メッセージが寄せられたわけですが、今回は怪我のことからその原因まで、様々な視点から今回の報道を読み解いていきましょう。

スポンサーリンク

平手友梨奈さんのプロフィール

平手

引用:https://knowsfree.com

生年月日:2001年6月25日

身長:163cm

血液型:O型

星座:蟹座

出身:愛知県

愛称:てち

2015年8月欅坂46の第一期オーディションに合格しメンバー入り。

2016年4月に1stシングル「サイレントマジョリティー」でセンターを努め、メジャーデビューを果たしました。

その後、歌にドラマに大活躍の彼女、昨年2018年には映画「響-HIBIKI-」で映画初出演も努めました。

どんな怪我だった?仙腸関節不安定症

仙腸関節

引用:https://twitter.com

平手さんの活動休止理由に、腰部打撲左仙腸関節捻挫による仙腸関節不安定性が原因とされていましたが、ではどんな怪我だったのでしょうか。

腰部打撲については、ライブ中にステージから落下した際に負傷したとされていますが、では仙腸関節の方はどうでしょう。

簡単に言ってしまうと、骨盤内にある関節のズレによる痛みのことです。

仙腸関節とは、骨盤内にある関節のことで、背骨を中心に繋がっている仙骨と、そこから腰骨へと大きく広がる腸骨を繋げる役割をしています。

仙腸関節の可動域は3〜5ミリほどと僅かですが、この僅かな動きがちょうどビルの免震構造のような働きをしています。

平手さんの場合、この免震構造部分に何らかの負荷がかかり、今回の怪我に繋がってしまったと考えられます。

スポンサーリンク

仙腸関節不安定症、その原因は?

腰痛

引用:http://icooon-mono.com

仙腸関節不安定症の主な原因は、中腰の作業による継続的な負荷や、不用意な動作、あるいは繰り返しの負荷によって生じるズレによることが多いと言われています。

欅坂46といえば激しいダンスが特徴的で、今回の平手さんの怪我の原因として大いに関係していると言えるでしょう。

補足として、仙腸関節のトラブルは老若男女、腰痛の原因として決して珍しいものではなく、一般的に出産後の腰痛に仙腸関節障害が多いと言われています。

新曲「黒い羊」

黒い羊

引用:https://keyakizaka46matomeplus.com

デビュー曲「サイレントマジョリティー」から数えて8曲目。

新曲「黒い羊」は、集団の中の疎外感がテーマとなっていて、黒い羊自身に厄介者、除け者という意味があるが、それでも自分の意思を持った強い者を表現しているそうです。

もちろんセンターは平手さんが努めました。

今回の新曲「黒い羊」で平手さんは久々のテレビパフォーマンスに並々ならぬ思いがあったようで、パフォーマンスはというと、言わずもがな久々とは思えないほど圧巻の一言でした。

無論、完全復活を飾る素晴らしいステージとなったことは間違いありませんでした。

ファンからのコメント

平手友梨奈

引用:http://extrending.com

平手さんの復活ステージを見たファンからは、そのことについてのコメントが多数寄せられています。

「感動して涙が出た」

「鳥肌ものだよ」

「平手氏の役に入り込む姿勢がすごい」

「あまり語らずに雄大に表現できるのはさすが平手友梨奈というべきか」

「平手さんがMステに存在しているだけで嬉しい」

「本当にこのグループはアイドルじゃない…アーティストというか芸術」

などなど、グループはもとより平手さんのパフォーマンスを絶賛する声がほとんどを占めていました。

スポンサーリンク

最後に

平手友梨奈2

引用:http://news.livedoor.com

実のところ今回の怪我の報道以外にも、ネット上では平手さんのメンタル面も怪我以上にまずい状態なのではないかとまことしやかにささやかれていました。

それは怪我をしていても「一部活動休止」という方針に、平手さん自身が精神不安定になっているのではないか、というファンの思いからでした。

ある芸能記者は、一部活動休止ではなく一度センターを外すのも手段の一つと発言していました。

現に平手さんの一時活動休止以降、センターに入った鈴本美愉さんが平手さんに劣らないパフォーマンスを見せ、平手さん以外にも素晴らしいメンバーがいることを証明しています。

欅坂46の新しい可能性を引き出したという意味では、今回の平手さんの休養が欅坂46に新しい風を吹かせたのかもしれませんね。

平手さんには、今後も体をいたわりながら活躍を続けていってほしいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする