島田隆史容疑者、女性の頭叩き暴行容疑で逮捕!【産経デジタル契約社員】

池袋2 国内ニュース

産経デジタル契約社員の島田隆史容疑者(29)が、暴行の疑いで現行犯逮捕されました。

女性の頭を叩いたとのことですが、いったいなぜそのようなことをしたのか、調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

事件の詳細

池袋3

引用:http://www.tokyoseikatsu.com

7月8日午後4時45分ごろ、JR池袋駅の山手線のホームで、40代の女性会社員の頭を、島田容疑者が新聞紙で4回たたいたとの疑いが持たれています。

調べに対し島田容疑者は「1回しかたたいていない」と供述しているということです。

事件当時、島田容疑者はホーム上で女性とすれ違った際に体がぶつかり、後を追いかけて女性の頭を新聞紙でたたいたということです。

 

スポンサーリンク

 

島田隆史容疑者のプロフィール

名前:島田隆史

年齢:29歳

職業:産経デジタル契約社員

住所:埼玉県朝霞市

現在公開されている情報では、顔画像などは調べることができませんでした。

 

犯行の動機

池袋2

引用:http://blog.livedoor.jp

警視庁池袋署によりますと、島田容疑者はホーム上で女性とすれ違った際に体がぶつかり、後を追いかけて女性の頭を新聞紙でたたいたといことです。

よほど頭にきたのか、もしくはぶつかった女性の態度が気に入らなかったのか、追いかけて仕返しをするくらいなので、おそらくそういった理由でしょう。

しかし、叩かれた本人が「4回叩かれた」と言っているのに対し「1回しか叩いていない」と言っているあたり、未苦しさを感じます。

叩いたことにはかわりありませんからね。

 

スポンサーリンク

 

犯行現場

池袋駅構内図

池袋

引用:https://www.jreast.co.jp

今回の犯行現場は、おなじみの池袋駅内の山手線ホームということです。

上記の構内図でいうと、5、6、7、8番線が山手線ホームになりますので、そのどこかで女性が叩かれたことになります。

世界有数の乗降者数を誇る池袋駅ですから、事件当時夕方だったことを含めても、かなりの人でごった返していたことが考えられます。

そう考えると、誰とぶつかってもおかしくないですね。

 

産経デジタルのコメント

産経デジタルは現段階では「事実関係を確認のうえ、厳正に対処します」とコメントしています。

自社の従業員が事件を起こしてしまったことを情報公開していますから、報道機関としてしっかりとしていると言っていいのか、はたまた単に事件のネタとして扱ったのか、定かではありませんが、事件を起こす人間を許さないといった産経デジタルの姿勢を見た気がします。

 

スポンサーリンク

 

終わりに

今回の事件、情報公開されている部分があまり多く有りませんでしたが、今後また詳細等明らかになっていった場合、情報を更新していこうと思います。

しかしながら、頭にきたからといってぶつかった仕返しをしては子供と一緒ですよね。

どちらが原因かはわかりませんが、やはり一言「すいません」があると、結果はまた違っていたかもしれまえんね。

 

コメント