野原大輔容疑者、顔画像!盗撮ハンター恐喝未遂?「盗撮したよね?」現金脅し取ろうとした?犯行現場判明!刑罰など

脅迫5

盗撮を指摘して現金を脅し取ろうとしたとして、東京都港区の職業不詳の男が恐喝未遂の疑いで逮捕されるという事件が発生しました。

今回はこの事件について、犯行の動機や犯行現場、容疑者の人物像など調べてみました。

スポンサーリンク

事件の概要

盗撮10

引用:https://keiji-pro.com

恐喝未遂の疑いで逮捕されたのは、東京都港区南麻布1丁目の職業不詳、野原大輔容疑者(30)です。

野原容疑者は12日午後2時半ごろ、JR池袋駅の階段で、飲食店従業員の30代の男性に「女性を盗撮したよね」と声をかけ、示談金として現金を脅し取ろうとした疑いがもたれています。

野原容疑者は男性を近くの公園に連れて行き、仲間の女に電話をかけ、盗撮の被害者と話しているように装いました。

被害者を装った女が「罰金は100万円と聞く。示談はそれぐらいの額になる」と現金を要求し男性を脅したということです。

野原容疑者は調べに対し、黙秘しているということです。

JR池袋駅やその周辺では3月以降、他にも同じ手口の事件が発生しており、100万円の被害が確認されているとのことです。

警察では「盗撮ハンター」による犯行とみており、野原容疑者がほかの事件にも関与していないか調べています。

スポンサーリンク

野原大輔容疑者のプロフィール

名前:野原大輔

年齢:30歳

職業:不詳

住所:東京都港区南麻布1丁目

スポンサーリンク

野原大輔容疑者の顔画像

盗撮

引用:https://www.youtube.com

犯行の動機

脅迫5

引用:https://legalus.jp

今回の犯行について野原容疑者は、容疑について黙秘しているということです。

金銭目的なのは明白ですね。

「盗撮ハンター」行為を行っていたということですが、今回の報道の通りだとすれば、かなり手慣れた犯行といえます。

被害者が増える前に捕まってよかったですね。

スポンサーリンク

犯行現場

野原

引用:https://www.youtube.com

今回の犯行が行われた場所は、「JR池袋駅の構内」そして「近くの公園」ということで、以下の場所です。

また報道の映像から、実際に恐喝が行われた公園は以下の場所になります。

スポンサーリンク

盗撮ハンターとは

盗撮

引用:https://www.bbc.com

盗撮ハンターとは、盗撮行為をしている人物を対象に、本当は被害女性とは何ら関係ないのにも関わら、「被害女性の彼女である」「被害者を別の場所で保護している」などと偽り、 盗撮行為をしたであろう(または盗撮行為をしていないにも関わらず盗撮したと勝手に決めつける)人物から、示談金、損害賠償等の名目で、金銭などを搾取しようとする人物を指します。

詳しくはこちら

スポンサーリンク

示談金100万は妥当か?盗撮の刑罰

盗撮

引用:https://keiji-pro.com

盗撮は、相手が隠しているものや許可しないものを撮影する犯罪です。

盗撮の場合、迷惑防止条例などで規制されているケースがほとんどで、各都道府県で内容が違います。

そのため、罰則の内容も事件が起きた地域により異なります。

東京都の場合「公共の場所または公共の乗り物において、人の通常衣服で隠されている下着または身体を撮影した者であるときは、1年以下の懲役または100万円以下の罰金に処する」となっています。

よって今回恐喝によって示された金額100万円というのは、東京都の迷惑行為防止条例にも記載されている金額となります。

きっと容疑者たちは下調べをした上で、被害者に金銭を要求していたのでしょうね。

スポンサーリンク

恐喝未遂の刑罰

杉5

引用:https://www.keijihiroba.com

恐喝罪の法定刑は10年以下の懲役刑のみとなっています。

初犯であっても、状況次第では実刑判決となる可能性も考えられます。

金銭を脅し取れず未遂に終わった場合は恐喝未遂罪になりますが、罰則は恐喝罪と同様に10年以下の懲役と定められています。

スポンサーリンク

世間の反応

今回の事件について、世間の反応を見てみましょう。

「コロナウイルスの影響で仕事が無くなったのか、それとも元々職に付いてなかったのかわからないけど、最近、職業不詳や無職の犯罪者が増えている。働きたくないんだろうけど、真面目に働いて汗水流して金稼げよ。」

「盗撮の言い掛かりなら、警察行けば、スマホなり確認すればわかるけど、痴漢とかで、言い掛かりつけられたら、誰でもビビるよね。周りからは、男と女がグルって、わかんないし。恐ろしいな世の中」

「盗撮して無ければ、警察呼べば良い話しじゃない…。?盗撮するからでしょ。どの道犯罪。」

「なんか話が違うんだよね。盗撮してない人に言いがかりつけて金だまし取ってたみたいな。携帯さわってただけで「盗撮してましたよね」だからね。そして女性が出て来てこんにちわ(笑)これが正義なら世も末やね。本当に盗撮する奴はこんなのには捕まらないんじゃないの」

「そのまま警察に通報すれば良いものを余計な行動をして自分がバカな目に遭いました。」

「盗撮してないなら警察呼んでスマホの中見せたらええんちゃうん??」

「恐喝したよね?も出てきそうだ。」

スポンサーリンク

終わりに

これまでにも盗撮ハンター行為をしてきたようですが、これまで検挙されていなかったのは、本当に盗撮した犯人を捕まえていたからでしょうか。

いずれにせよ、そういったことは警察に任せるべきことで、ましてや金銭を要求するなんてことはあってはなりません。

相手の弱みに付け込むような犯罪は許してはおけませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする