花岡真樹容疑者、顔画像!少女自宅連れ込み?犯行現場特定!動機は?

花岡

SNSを通じて知り合った14歳と12歳の少女2人を自宅に誘い込み、2日間に渡り泊めたとして、兵庫県相生市の男が未成年者誘拐の疑いで逮捕されました。

今回はこの事件について、犯行の動機や経緯について調べてみました。

スポンサーリンク

事件の詳細

花岡

引用:http://www.news24.jp

未成年者誘拐の疑いで逮捕されたのは、兵庫県相生市本郷町の溶接工、花岡真樹容疑者(36)です。

花岡容疑者は今月5日、SNSを通じて知り合った大阪の14歳の少女に「いつでもおいで」とメッセージを送り、翌日の未明に兵庫県内に来た少女とその友人で12歳の少女の、合わせて2人を自宅に誘い込み2日間泊めたとして、未成年者誘拐の疑いが持たれています。

2人の親から「娘の姿が見当たらない」と通報を受けた警察が防犯カメラなどを捜査したところ、花岡容疑者の自宅に来たことが判明したということで、2人は8日夜無事保護されました。

いずれもけがはなかったということです。

花岡容疑者は調べに対し「間違いありません」と容疑を認め、さらに「子どもと分かって自宅に連れ込んだ。逃げないよう見張っていた」と供述しています。

2人は何らかの悩みを抱えていたとみられていて、警察は花岡容疑者とのSNSでのやり取りを分析して詳しいいきさつを調べています。

スポンサーリンク

花岡真樹容疑者のプロフィール

名前:花岡真樹

年齢:36歳

職業:溶接工

住所:兵庫県相生市本郷町

スポンサーリンク

花岡容疑者の顔画像

花岡容疑者の顔画像については、情報が入り次第更新していきます。

犯行の動機

花岡

引用:http://www.news24.jp

今回の犯行について花岡容疑者は、「間違いありません」と容疑を認めています。

動機についてははっきりとしたことはわかっていませんが、どうやら少女の方にも原因があったようですね。

少女2人は何らかの悩みを抱えていたとみられていて、それをもとに花岡容疑者は「いつでもおいで」と声を掛けたのでしょう。

少女たちも何か家にいたくない原因があったのでしょうね。

今回の事件は、そうした少女達の気持ちを利用した犯行とみていいでしょう。

スポンサーリンク

犯行現場

花岡

引用:http://www.news24.jp

今回の犯行が行われた場所は、花岡容疑者の自宅ということで、以下の辺りになります。

また報道の映像から、犯行現場となった花岡容疑者の自宅マンションが判明しました。

エスポワール内藤」という名前のマンションになります。

スポンサーリンク

未成年者誘拐とは

杉5

引用:https://www.keijihiroba.com

誘拐罪は、人を騙したり誘惑したりすることで、それまでの生活していた環境から対象者を引き離し、自分もしくは第三者の支配下に移す行為です。

未成年者を誘拐した場合には、刑法第224条の未成年者誘拐罪が適応となります。

未成年者誘拐罪は誘拐される本人の自由だけでなく、その監護者(保護者)の監護権も保護しています

そのため、未成年者本人が容疑者宅への同行に同意していたとしても、その親などが同意していない場合には未成年者誘拐罪が成立する可能性があります。

未成年者誘拐の刑罰

未成年者誘拐罪の法定刑は、「3ヵ月以上または7年以下の懲役」となっています。

スポンサーリンク

世間の反応

今回の事件について、世間の反応を紹介します。

「そろそろ家出と誘拐を同じ言葉で表現するのは辞めて頂きたいですね」

「しかし時代かな。10代前半でスマホ持ってるもんね。親もリスクを覚悟で持たせないと。それか心を鬼にしてある程度まで子供にスマホ持たせないのもありかな。」

「毎日のように捕まりますね。これだけ報道されているのに逮捕者が絶えないというのもすごい。そろそろ未成年もしくは中高生のスマホ利用制限設けた方がよいのでは。」

「一人なら怖いと思うけど、友人が居るので、怖さ半減したのか?
興味もありありで付いて行ったと思う。SNSの誘いには載らない様に」

「ドンドン摘発してもらいたいね。本人が同意の上でも未成年なら誘拐は成立するからね」

「こんな事件ばっかり…。中学生まではキッズケータイ!って規制して欲しいわ。そしたら、友達がスマホ持ってるしーとか子供も言い出さないし。」

「小・中学生の家出したい子が泊まれる場所をスマホ一つで簡単に確保できてしまう事が問題。」

「子供は簡単に信用しちゃうのかな 見た目でも」

スポンサーリンク

終わりに

たとえ本人の同意があっても未成年を親の同意なく連れ回したり寝泊まりさせる行為は立派な犯罪です。

こうした犯罪はなかなかなくなりませんね。

同意があるから犯罪意識が低いのでしょうか。

それとも犯罪とも思ってない可能性もありますね。

いずれにせよ、いけないことだという意識をしっかりと持っていただきたいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする