田中章寛容疑者、交通トラブルでおもちゃの手錠かける?暴行容疑【栃木】

詐欺2

栃木県警真岡署は9日、交通トラブルの相手の男性におもちゃの手錠を掛けたなどとして、宇都宮市の無職の男を、暴行の疑いで逮捕しました。

なぜこのような犯行に及んだのか、動機や経緯を調べてみました。

スポンサーリンク

事件の詳細

あおり

引用:https://www.webcartop.jp

逮捕されたのは、栃木県宇都宮市兵庫塚の無職、田中章寛容疑者(49)です。

田中容疑者は9日午前0時半ごろ、栃木県真岡市の北関東自動車道上で、男性の右手におもちゃの手錠を掛けるなど、暴行の疑いがもたれています。

田中容疑者は軽乗用車で北関東道を走行中、相手の男性のワゴン車に後方から急接近などをした後、双方が路肩に停車しました。

その際、相手の男性が車の窓を開けると、田中容疑者が「運転が危ないから逮捕する」などと言って手錠を掛けました

男性が振り払うと手錠は壊れ、男性は窓を閉め県警高速隊に通報したということです。

田中容疑者は調べに対し「手錠を掛けようとしたが、掛けてはいない」と容疑を否認しているということで、あおり運転の可能性もあるとみて調べを進めています。

スポンサーリンク

田中章寛容疑者のプロフィール

名前:田中章寛

年齢:49歳

職業:無職

住所:栃木県宇都宮市兵庫塚

スポンサーリンク

田中容疑者の顔画像

田中容疑者の顔写真につきましては、公開され次第更新していきます。

犯行の動機

自撮り3

引用:https://www.bengo4.com

今回の犯行について田中容疑者は、「手錠を掛けようとしたが、掛けてはいない」と容疑を否認しているということです。

手錠をかけられた本人が、手錠をかけられたと言っているのだから、どう供述してもやった事実は変わらないはずなのですがね。

現在明確な動機はわかっていませんが、交通トラブルがあったことは間違いないでしょう。

後ろから急接近しているということで、急ブレーキをかけられたとか、走行スピードが遅いなど、被害男性の運転になんらかの不満があったのでしょうね。

スポンサーリンク

犯行現場

北関東自動車道

引用:http://fumi.ninja-x.jp

今回の犯行が行われた場所は、「栃木県真岡市の北関東自動車道」ということで、細かい場所は定かではありませんが、以下の道路が北関東道になります。

北関東自動車道は、写真のように、栃木と茨城を結ぶ高速道路になっていて、途中の真岡市を走行中に、事件が発生したということです。

スポンサーリンク

暴行罪の刑罰

杉5

引用:https://www.keijihiroba.com

暴行罪とは、暴行を加えた者が人を傷害するに至らなかったときに暴行罪となります。

つまり、暴行された人が怪我をしなかった時は「暴行罪」となり、怪我をしてしまった時は「傷害罪」となるということです。

法定刑は、暴行罪の場合、2年以下の懲役もしくは30万円以下の罰金又は拘留、もしくは科料となっています。

傷害罪になると、法定刑は刑法第204条により、15年以下の懲役または50万円以下の罰金となっています。

スポンサーリンク

終わりに

警察のマネごとでもするつもりだったのでしょうか。

手錠のおもちゃを持っていたことも不思議ではありますが、なぜこのようなことをしようと思ったのかは定かではありません。

軽い気持ちでやったのだとすれば、もう二度とやらないでいただきたいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする