及川華恵容疑者、会社の金1000万横領?動機は?刑罰は?元経理

横領

会社の口座から現金を引き出して着服したとして、IT関連会社「ADDIX」の元経理担当の女が、業務上横領の疑いで逮捕されました。

今回はこの事件について、犯行の動機や、刑罰などについて調べてみました。

スポンサーリンク

事件の詳細

横領2

引用:https://keiji.vbest.jp

業務上横領の疑いで逮捕されたのは、東京都杉並区高円寺南で、IT関連会社「ADDIX」の元経理担当者、及川華恵容疑者(48)です。

及川容疑者は平成30年10月ごろ、会社名義の預金口座から、数回にわたり合計で現金約1000万円を払い戻して横領した疑いがもたれています。

及川容疑者は平成26年に入社し、1人で経理を担当していたということですが、30年11月に退職した際に、経理業務は後任の担当者に委任。

その担当者が払い戻しに気づき、横領が発覚したということです。

着服した総額は、平成30年までの3年間で数千万円に上るとみられていて、及川容疑者が海外のリゾート旅行などに使っていた可能性があるとのことです。

及川容疑者は調べに対し「今は話したくない」と供述しています。

スポンサーリンク

及川華恵容疑者のプロフィール

名前:及川華恵

年齢:48歳

職業:不詳

住所:東京都杉並区高円寺南

スポンサーリンク

及川容疑者の顔画像

及川

引用:https://news.tv-asahi.co.jp

犯行の動機

横領

引用:https://keiji-pro.com

今回の犯行について及川容疑者は、「今は話したくない」と供述しているということです。

警察では及川容疑者が横領した金は、海外のリゾート旅行に使っていたとみているということで、おそらく自分の欲を満たすために今回の犯行に手を染めたとみていいでしょう。

スポンサーリンク

犯行現場

今回の犯行が行われた場所は、及川容疑者の元職場のIT関連会社「ADDIX」ということで、以下のようになります。

「ADDIX」についてはこちら

本社が東京都千代田区ということで、以下の場所になります。

スポンサーリンク

業務上横領の刑罰

杉5

引用:https://www.keijihiroba.com

業務上横領罪は、業務として他人の物を預かっている人が、その物を横領したときに成立する犯罪です。

例えば、集金を行った人が集金した現金を自分のものとして使った場合や、会社の経理担当者が会社のお金を自分の口座に移したりした場合に、業務上横領が適用されます。

業務上横領罪の刑罰には罰金刑はなく、「10年以下の懲役刑」となっています。

スポンサーリンク

世間の反応

今回の事件についての世間の反応を紹介します。

「大して珍しい話でもなくなってきた、この手の話。億単位の着服がニュースになってる中で。もちろん額の大小じゃないが。」

「あいも変わらず横領する輩は居る」

「男に貢となれば億単位に跳ね上がるよね。懲役3年で自己破産で処理できる。勿論家族が居れば離婚が一番。法律は素晴らしいと思いたいね」

「相変わらず経理を一人に任せている企業が多過ぎる」

「また1人に任せてるのかな?仮にいくら小さな会社だって、月末とかには社長がチェックするでしょ?社長の言い訳は「信頼していた」か?これぞバカ社長の見本。」

スポンサーリンク

終わりに

会社は経理を一人に任せていたということで、容疑者はチェックが甘いであろうそこに目をつけて今回の横領を行ったようですね。

これを機に、一人に経理を任せている企業は、社員を守る意味でもそれを改善する必要があるかもしれませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする