田代裕一容疑者、犬の散歩中に男性を石で殴る?以前にもトラブルか【神奈川】

犬

神奈川県警逗子署は30日、男性の顔面などを石で殴りつけ、骨折などのけがを負わせたとして、神奈川県逗子市の無職の男を傷害の疑いで逮捕しました。

なぜこのような行為に及んだのでしょうか。動機や経緯など調べてみました。

スポンサーリンク

事件の詳細

未遂2

引用:https://www.keijihiroba.com

傷害の疑いで逮捕されたのは、神奈川県逗子市沼間の無職、田代裕一容疑者(51)です。

田代容疑者は30日午前8時25分ごろ、逗子市新宿の逗子海岸で、逗子市逗子に住む無職の男性(75)の顔面を、落ちていた長さ約14.5センチ、重さ約1.5キロのコンクリート片で数回殴りつけ、鼻や顎を骨折させるなど全治約1カ月のけがを負わせた疑いがもたれています。

田代容疑者は調べに対し、「裏拳で殴り、背中に石を投げつけた」などと供述しているということです。

2人は以前から犬の散歩をめぐりトラブルになっており、このときもそれぞれが犬を連れていたということです。

通行人の女性が110番通報し、駆けつけた警察官が身柄を確保しました。

スポンサーリンク

田代裕一容疑者のプロフィール

名前:田代裕一

年齢:51歳

職業:無職

職業:神奈川県逗子市沼間

スポンサーリンク

田代容疑者の顔写真

田代容疑者の顔写真については発見に至りませんでした。

情報が入り次第更新していきます。

犯行の動機

犬

引用:https://www.green-dog.com

今回の犯行について田代容疑者は、「裏拳で殴り、背中に石を投げつけた」などと供述しているということです。

容疑も認めているということでしょうか。

以前から犬の散歩を巡ってトラブルがあったということで、それが今回の犯行の動機だとは思いますが、いずれのせよ顔面をコンクリート片で殴るのはやり過ぎですね。

犬が吠えるといった類のものでしょうか。

はたまた排泄物の不始末によるトラブルでしょうか。

現在捜査中ということですので、こちらについても情報が入り次第更新します。

スポンサーリンク

犯行現場

逗子

引用:https://www.its-mo.com

今回の犯行が行われた場所は、「逗子市新宿の逗子海岸」ということですので、以下の海岸沿いになります。

スポンサーリンク

傷害罪の刑罰

杉5

引用:https://www.keijihiroba.com

暴行罪とは、暴行を加えた者が人を傷害するに至らなかったときに暴行罪となります。

つまり、暴行された人が怪我をしなかった時は「暴行罪」となり、怪我をしてしまった時は「傷害罪」となるということです。

法定刑は、暴行罪の場合、2年以下の懲役もしくは30万円以下の罰金又は拘留、もしくは科料となっています。

傷害罪になると、法定刑は刑法第204条により、15年以下の懲役または50万円以下の罰金となっています。

スポンサーリンク

終わりに

ついカッとなって殴ってしまったという言い訳が通用しないくらいの犯行ですが、何事もやり過ぎはいけませんね。

お互いペットを飼う上ではマナーを守っていたはずなのでしょうけれど、その中でも許容する心が必要だということでしょう。

被害者の怪我の具合が心配されます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする