山下量平容疑者、わいせつ動画配信!出演者を募集!動機は?刑罰は?

山下

自分で撮影したわいせつ動画をインターネット上の動画販売サイトで配信したとして、東京都の34歳の無職の男が逮捕されました。

今回はこの事件について、犯行の動機や刑罰などについて調べてみました。

スポンサーリンク

事件の詳細

山下

引用:https://www.youtube.com

わいせつ電磁的記録等送信頒布の疑いで逮捕されたのは、東京都渋谷区渋谷の無職、山下量平容疑者(34)です。

山下容疑者は去年12月、米国の動画配信サイト「FC2コンテンツマーケット」で、女性と一緒に撮影したわいせつ動画を配信した疑いが持たれています。

SNSやマッチングアプリなどで「高収入が見込める」などと女性を勧誘し、「顔は分からないようにする。報酬は売り上げの半分」と説明していましたが、映像をそのまま配信し、出演料も支払っていなかったということです。

山下容疑者は18年5月からの1年7カ月間で約200本の動画を配信していて、これまでに約200人の女性を出演させ、5000万円以上収入を得ていたとみられています。

山下容疑者は調べに対し容疑を認める一方、「無修正で販売したことに間違いないが、法律に触れるか考えたこともない」と容疑を一部否認しているということです。

スポンサーリンク

山下量平容疑者のプロフィール

名前:山下量平

年齢:34歳

職業:無職

住所:東京都渋谷区渋谷

スポンサーリンク

山下容疑者の顔画像

山下

引用:https://www.youtube.com

犯行の動機

今回の犯行について山下容疑者は、「無修正で販売したことに間違いないが、法律に触れるか考えたこともない」と容疑を一部否認しているということです。

動画を販売し収入を得ていたということですので、高額な収入が目的だったと考えられますが、女性に報酬を払っていなかったということで、最初から報酬を出さないつもりだった可能性もありますね。

5000万以上稼いでいたということで、金額からもしっかり稼いでいたことがわかりますので、わいせつ動画撮影など自分の性的欲望を満たすための犯行ではないと考えられます。

スポンサーリンク

事件が明るみになったのはなぜ?

警視庁は、インターネットで配信されるわいせつな映像をめぐり、個人が撮影した動画が増加する中でトラブルも増えていることから、悪質なケースの取締りを強化しているということです。

今回の件について詳細は不明ですが、最近では警察のサイバーパトロールなども行われていますので、そういった見張り的な捜査で発見されたのでしょうか。

はたまた報酬を支払わなかった女性からのタレコミでしょうか…。

こちらについては、情報が入り次第更新していきます。

犯行現場

山下

引用:https://www.youtube.com

今回の犯行が行われた場所は、動画配信のなどについては、山下容疑者の自宅と考えられます。

動画の撮影については、画像にもありますように、山下容疑者が作成した「勧誘マニュアル」によると、「撮影場所:渋谷のホテル」となっていますので、山下容疑者の自宅が「渋谷区渋谷」ですので、自宅周辺で撮影を行っていたようですね。

スポンサーリンク

わいせつ電磁的記録等送信頒布の刑罰

杉5

引用:https://www.keijihiroba.com

刑法175条に「わいせつ物頒布等」いうことで、以下の内容で示されています。

・わいせつな文書、図画、電磁的記録に係る記録媒体その他の物を頒布し、または公然と陳列した者は、「2年以下の懲役若しくは250万円以下の罰金若しくは科料に処し、または懲役及び罰金を併科する。」電気通信の送信によりわいせつな電磁的記録その他の記録を頒布した者も、同様とする。

・有償で頒布する目的で、前項の物を所持し、または同項の電磁的記録を保管した者も、同項と同様とする。

スポンサーリンク

世間の反応

今回の事件について、世間の反応を紹介します。

「女性の顔は隠さず 売上金も渡さず」 ド畜生で草

「200人の女が出演した事に驚愕」

「購入した警察官のお手柄ですかね」

「ん〜無修正のハメ撮り動画なんて腐る程あるけど、どっからがアウトなのか分からん」

「のこのこ来る女もどーなの?」

「売り上げ金を渡してない時点で詐欺罪も成立する」

「こんなわけのわからん方法でうん千万稼ぐやからがいるけど普通なら絶対無理や。ビジネスや独立は絶対みんな失敗するけどたまたま一発目から型にはまっちゃう人がいるんだよね。無職で金はないカッコよくもないとりあえず詐欺で人は集まらん。よほどの幸運に恵まれたのに女に金を渡さないから神に見放された」

スポンサーリンク

終わりに

無修正の動画配信は法律で禁止されていますが、容疑者はそれを知らなかったようですね。

とはいえいけないことをしてしまったのは事実。

今後はこのような行為を再開することのないようにしていただきたいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする